メインコンテンツまでスキップ

Lenovo XClarity Controller のネットワーク接続の設定

ネットワーク経由で Lenovo XClarity Controller にアクセスする前に、Lenovo XClarity Controller がネットワークに接続する方法を指定する必要があります。ネットワーク接続の実装方法によっては、静的 IP アドレスも指定する必要がある場合があります。

DHCP を使用しない場合、Lenovo XClarity Controller のネットワーク接続の設定に次の方法を使用できます。
  • モニターがサーバーに接続されている場合、 Lenovo XClarity Provisioning Managerを使用してネットワーク接続を設定できます。

    Lenovo XClarity Provisioning Manager を使用して Lenovo XClarity Controller をネットワークに接続するには、以下の手順を実行します。
    1. サーバーを起動します。

    2. 画面の指示に従って指定されたキーを押し、Lenovo XClarity Provisioning Manager インターフェースを表示します。(詳しくは、Lenovo XClarity Provisioning Manager ポータル・ページ にあるご使用のサーバーと互換性のある LXPM 資料の「スタートアップ」セクションを参照してください)

    3. LXPM > 「UEFI セットアップ」 > 「BMC 設定」に移動し、Lenovo XClarity Controller がネットワークに接続する方法を指定します。

      • 静的 IP 接続を選択する場合は、ネットワークで使用できる IPv4 アドレスまたは IPv6 アドレスを指定してください。

      • DHCP 接続を選択する場合は、サーバーの MAC アドレスが DHCP サーバーで構成されていることを確認します。

    4. 「OK」をクリックして設定を適用し、2 分から 3 分待ちます。

    5. IPv4 または IPv6 アドレス使用して、Lenovo XClarity Controllerに接続します。

      重要
      Lenovo XClarity Controller は、最初はユーザー名 USERID とパスワード PASSW0RD (英字の O でなくゼロ) を使用して設定されます。このデフォルトのユーザー設定では、Supervisor アクセス権があります。拡張セキュリティーを使用するには、初期構成時にこのユーザー名とパスワードを変更する必要があります。
  • モニターがサーバーに接続されていない場合は、System Management Module インターフェースを経由してネットワーク接続を設定できます。ラップトップから System Management Module のイーサネット・ポート (サーバー背面にあります) にイーサネット・ケーブルを接続します。
    サーバーのデフォルト設定と同じネットワークになるように、ラップトップの IP 設定を変更してください。

    System Management Module インターフェースにアクセスするには、System Management Module ネットワークを有効にする必要があります。System Management Module へのアクセスについて詳しくは、SMM2 ユーザー・ガイド にある「System Management Module ユーザーズ・ガイドを参照してください。

    デフォルトの IPv4 アドレスおよび IPv6 リンク・ローカル・アドレス (LLA) は、引き出し式情報タブに貼付されている Lenovo XClarity Controller ネットワーク・アクセス・ラベルに記載されています。高密度サーバーの「ユーザー・ガイド」でサーバーを識別して Lenovo XClarity Controller にアクセスするセクションを参照してください。

  • モバイル・デバイスから Lenovo XClarity Administrator モバイル・アプリを使用している場合、Lenovo XClarity Controller USB コネクターか、USB 3.0 コンソール・ブレークアウト・ケーブルを介して Lenovo XClarity Controller に接続できます。Lenovo XClarity Controller USB コネクターおよび USB 3.0 コンソール・ブレークアウト・ケーブル・コネクターの位置については、高密度サーバーの「ユーザー・ガイド」の前面図セクションを参照してください。

    Lenovo XClarity Administrator モバイル・アプリを使用して接続するには:
    1. 該当する場合は、USB 3.0 コンソール・ブレークアウト・ケーブルを前面パネルに接続します。

    2. モバイル・デバイスの USB ケーブルを Lenovo XClarity Controller USB コネクターまたは USB 3.0 コンソール・ブレークアウト・ケーブルに接続します。

    3. モバイル・デバイスで、USB テザリングを有効にします。

    4. モバイル・デバイスで、Lenovo XClarity Administrator モバイル・アプリを起動します。

    5. 自動検出が無効になっている場合は、USB 検出ページで「検出」をクリックして Lenovo XClarity Controller に接続します。

    Lenovo XClarity Administrator モバイル・アプリの使用法についての詳細は、以下を参照してください。

    Lenovo XClarity Administrator モバイル・アプリ・オンライン・ドキュメント