メインコンテンツまでスキップ

FQXPMOS0002K: USB からのデプロイメント・マネージャーの署名読み取りに失敗しました。

USB からの Deployment Manager の署名読み取りに失敗しました。

重大度

警告

ユーザー応答

  1. 仮想 USB 接続が正常に動作していることを確認します。
  2. LXPM の左パネルの UEFI セットアップにある BMC 設定で BMC を再起動し、OS デプロイメントを再試行します。
  3. エラーが解決しない場合は AC リセットを実行します。
    AC リセットを実行する場合は、AC 電源をオフにしてから数秒待って AC 電源をオンにしてください。AC 電源が復旧した後、ホスト・システムの電源をオンにします。
  4. OS デプロイメントを再試行します。