メインコンテンツまでスキップ

RAID フラッシュ電源モジュールの交換

RAID フラッシュ電源モジュールは、取り付けた RAID アダプターのキャッシュ・メモリーを保護します。RAID フラッシュ電源モジュールは Lenovo から購入できます。RAID フラッシュ電源モジュールの取り外しと取り付けを行うには、この情報を使用します。

サポートされるオプションのリストについては、以下を参照してください。Lenovo ServerProven Web サイト

RAID フラッシュ電源モジュールは、シャーシ、エア・バッフル、または 1 つのライザー・スロットに取り付けることができます。

RAID フラッシュ電源モジュールの位置

次の図と表を使用して、RAID フラッシュ電源モジュールの位置を確認します。

図 1. シャーシ内の RAID フラッシュ電源モジュール
RAID flash power module locations

位置シナリオ
1 シャーシ上の RAID フラッシュ電源モジュール標準またはパフォーマンス・ヒートシンクに取り付けられた 2.5 型シャーシ
2 エアー・バッフル上の RAID フラッシュ電源モジュール標準ヒートシンクに取り付けられた 2.5 型または 3.5 型シャーシ
3 スロット 3 上の RAID フラッシュ電源モジュール
  • パフォーマンス・ヒートシンクに取り付けられた 3.5 型シャーシ

  • 液体支援冷却モジュール取り付け済みの 2.5 型シャーシ

各 RAID フラッシュ電源モジュールの接続用に拡張ケーブルが提供されています。図のように、フラッシュ電源モジュールを、対応する RAID アダプター上のフラッシュ電源モジュール・コネクターに接続します。

図 2. フラッシュ電源モジュールの電源ケーブル配線
Power cable routing for other components

  • RAID フラッシュ電源モジュールを延長ケーブルに接続します。

  • 拡張ケーブルを SFF/CFF RAID アダプターに接続します。