メインコンテンツまでスキップ

侵入検出スイッチの取り付け

侵入検出スイッチを取り付けるには、この情報を使用します。

侵入検出スイッチを取り付ける前に:
  1. 手順を参照してください。以下のリンク先で、この手順のビデオでご覧いただけます。
  2. コンポーネントが入っている帯電防止パッケージをサーバーの塗装されていない金属面に接触させてから、コンポーネントをパッケージから取り出し、帯電防止面の上に置きます。

侵入検出スイッチを取り付けるには、次のステップを実行してください。

  1. 新しい侵入検出スイッチのケーブルを差し込み、侵入検出スイッチ・フレームのタブをシャーシの対応する穴に差し込みます。次に、侵入検出スイッチがしっかりと固定されるまで押し込みます。
    図 1. 侵入検出スイッチの取り付け
    Installing the intrusion switch
  2. 新しい侵入検出スイッチのケーブルを、システム・ボードに接続されている前面パネルコネクター 2 のブランチコネクターに接続します。システム・ボードのコンポーネントを参照してください。

侵入検出スイッチを取り付けた後に:

部品交換を完了します。部品交換の完了を参照してください。