メインコンテンツまでスキップ

8 x 2.5 型 SAS/SATA バックプレーン (プロセッサー 1 個)

8 個の 2.5 型前面ドライブを搭載したサーバー・モデルの SAS/SATA バックプレーン・ケーブル配線については、このセクションを参照してください。

7mm ドライブ・バックプレーンのケーブルを接続するには、7mm ドライブ・バックプレーンを参照してください。

標準 2.5 型または 3.5 型ドライブのバックプレーンの電源ケーブルを接続するには、バックプレーン電源のケーブル配線を参照してください。

M.2 ドライブのケーブルを接続するには、M.2 ドライブ・バックプレーンを参照してください。

侵入検出スイッチ・ケーブルを接続するには、侵入検出スイッチを参照してください。

CFF RAID アダプターの電源ケーブルを接続するには、CFF RAID アダプターを参照してください。

標準 8 x 2.5 型前面ドライブのバックプレーンの信号ケーブルを接続するには、サーバー構成に応じて以下のケーブル配線のシナリオを参照してください。

オンボード構成のケーブル配線

次の図と表は、オンボード構成のバックプレーン・コネクターとシステム・ボード・コネクター間のマッピング関係を示しています。

次の図は、8 x 2.5 型前面 SAS/SATA ドライブ・ベイのオンボード構成のケーブル配線を示しています。コネクター間の接続: 112233、... nn

図 1. 8 x 2.5 SAS/SATA 前面ドライブのオンボード構成のケーブル配線

表 1. 8 x 2.5 SAS/SATA 前面ドライブのオンボード構成のケーブル配線
バックプレーン始点終点
前面 BP (SAS)1 SAS 0、SAS 11 PCIe コネクター 7

SFF HBA/RAID アダプターのケーブル配線

以下の図と表は、バックプレーン・コネクターと 8i または 16i SFF HBA/RAID アダプター (Gen 3 または Gen 4) 間のマッピング関係を示しています。

図 2. 8i または 16i SFF RAID アダプター (Gen 3 または Gen 4) を搭載した 8 x 2.5 型前面 SAS/SATA ドライブ・ベイのケーブル配線

表 2. 1 個の前面 SAS/SATA バックプレーンと SFF HBA/RAID アダプター間のマッピング
バックプレーン始点終点
前面 BP (SAS)1 SAS 0、SAS 11
  • Gen 3: C0、C1

  • Gen 4: C0

 

CFF RAID アダプターのケーブル配線

以下の図と表は、バックプレーン・コネクターと 8i または 16i CFF RAID アダプター (Gen 3 または Gen 4) 間のマッピング関係を示しています。

図 3. 8i または 16i CFF RAID アダプター (Gen 3 または Gen 4) を搭載した 8 x 2.5 型前面 SAS/SATA ドライブ・ベイのケーブル配線

表 3. 1 個の前面 SAS/SATA バックプレーンと CFF RAID アダプター間のマッピング
バックプレーン/アダプター始点終点
前面 BP (SAS)1 SAS 01 C0
2 SAS 12 C1
CFF RAID アダプター3 MB 入力3 PCIe コネクター 7